ひざ下脱毛 銀座

MENU

普及してきているひざ下脱毛について

スカートやショートパンツを履いた時に気になるひざ下のムダ毛は、他の部位よりも量が多かったり、濃かったりと悩んでいる人も多いですよね。
また、範囲が広い分お手入れが面倒で、自分でお手入れをすると肌が傷んでカサカサになったり、黒いブツブツができてしまうという女性達の声も多くあげられています。
サロンでの脱毛はムダ毛処理をしながら潤いケアも同時に行われる為、施術後の脚はすべすべになります。
ひざ下脱毛はどの脱毛サロンでも人気のメニューで、特に春夏ファッションに向けて秋頃から脱毛を始める方が多い傾向があります。

 

ひざ下脱毛の良い所・悪い所とは?

ひざ下脱毛のメリットはやはり広範囲で量も多いムダ毛の処理から解放されることです。

完全に脱毛するには毛の生え変わる周期にあわせて数回はサロンに通う必要がありますが、1回目の施術後から確実に量が減っているのを実感できます。
脱毛の際のデメリット及び注意点は、日頃の保湿ケアと紫外線対策をしっかりと行う必要がある点です。
特に脚は日焼けしやすい場所で、紫外線によるダメージを受けた肌には高レベルの脱毛を受けることが難しくなります。
そして高レベルな施術ができるようにサンケアと同時に十分に肌を保湿して皮膚のバリア機能を高めておくことが大切です。
またサロン脱毛中のホームケアは電気シェーバーでたまに剃るくらいに留めておかなければならず、抜くことは厳禁です。
そういった意味でも肌の露出が減る秋頃から脱毛を始める方が増えるのもうなづけますよね。

 

もっと早くやればよかったと思うようになる

ひざ下脱毛は日頃スカートスタイルのファッションが多い方や、職場で脚が出る制服を着用している方におすすめです。
また、ムダ毛処理の余計な時間が減るので水泳やジョギングなどのスポーツをされている方もこの機会に始めてみるのも良いかと思います。
実際にひざ下脱毛をした方の中にはもっと早くやっておけば良かったといった声も多く、ムダ毛の悩みはそれほど深刻でなくても黒ずみやザラザラ感が気になっていた方にも是非おすすめしたいです。